アロマ業界 よもやま話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマ業界 よもやま話

10年間癒し業界にいたIFA認定アロマセラピスト。たまに口悪いです。

IFAセラピスト達は今、、

IFAアロマセラピストについて

こんにちは。


みなさま、
ゲリラ豪雨に打たれませんでしたか。

 

私はギリギリで免れました。


外出の帰り道、雲の流れはそれほど早くなく、
雨の匂いもしなかったので愛車(自転車)を
悠々と走らせてたのですが、、


ちょうど家が見えてきたところでポツポツときて・・・。

 

早く洗濯物を入れなきゃと思っていたら、
間髪いれず一気にどしゃーーーときましてね。


あれですね、ゲリラ豪雨って雨粒のでかさが
通常と違って特大なんですね。


けっこう重みのある雨がぽつぽつ・・と来たら
ほんの数秒でどしゃーーーーーっですよ。


ほんの数秒で見慣れてる景色が
真っ白、、とまではいかないけど
まぁまぁ白くなって、どしゃ降りーーー。


先程の景色はどこにいったのか。
あっという間にベランダはびっちょり。


ゲリラ時期は雨兼用の日傘がいいなと思いました。


そして、

ぽつぽつ降って来たら、
とりあえずはどこでもいいから雨宿りして
歩かないのが一番ですな。


1時間後はお日様見えてましたから。

 


さ、て、、

 

私が数年前に取得したIFA認定資格ですが、
本日は当時一緒に勉強した人達は                  今何をしてるのか調べる、という
「あの人は今」的なお話です(ちょっと違うか)

 

といっても本当のところ、                     今でもきちんと連絡を取っているのは1人、、            でして、後の4名の方は今現在ではなく、
近況のお話となり、情報が中途半端でスミマセン。


私が通ってた教室は6名で、
皆さん職業も家族構成もバラバラでした。


主婦で看護師をしてる方もいれば、
元OLさん、事務系、現役アロマセラピストの方、と
色んな方がいて楽しかったです。


当時、私を含め、施術の経験があるのは2人で、
唯一そのお友達と繋がっています。

 


皆さんそれぞれ、

「医療にアロマセラピーを導入したい!」

「独立開業したい!」

スキルアップしたい!」

などなど、目標もさまざまでした。

 

アロマ業界を知らなくても、
アロマセラピーに十分な可能性を感じ、
チャレンジしてる方ばかりで、
とても新鮮な刺激を受けたのを覚えています。

 

そして、
私含め6人の中で、
アロマセラピーを生業として、
今も続けているのは、たった「1人」です。

 

もしかするともう1人いるかもしれないですが、、
情報が定かではありませんので、
1人とします。

 

これって、どう思いますか?

少なっ!と驚きましたか?

 

確かに、大金を払って仕事に生かしてないなんて、、
何のためにとったの?て思うかもしれません。

実際、それは、、
そうかもしれないですしね。


趣味と変わらないじゃない!と。

 

あくまでも私の周辺のケースですが、、
現状、半数もアロマに携わっていない、という
ことになります。


医療関係の人に話を聞いた時は、

「実際導入するとなると問題が多く、難しい」
と言っていました。

 

今ある仕事にプラスする形でアロマセラピー
活用するにしても厳しい道が待っている事もあるし、
独立するにしても資格を持ってるだけでは
ある程度の収入を確保する仕事として成立させるのは
厳しいということですね。

 

たとえ、施術の経験がなくても
コミュニケーション力がバツグンにあって、
自分を売り込むセンスに長けていたり、
人を惹きつける魅力があれば
独立しても継続していけると思います。


・・・・が、

そうでない何もない場合は、
人よりコツコツと努力して
経営や施術練習、宣伝など、
多方面の勉強が必要なのかもしれません。

 

とはいえ、
生活や時間に余裕があるのなら、
一生のうちどこかでこの経験を生かそう♪と
のんびりドカンと構えるのもアリかもですが。。

 

IFAという取得困難な資格を持っていても、
こんな今もあるんですよーという
一例をご紹介いたしました!

 

f:id:tentsuma:20160803164009j:plain

 最後までおつきあい頂きありがとうございます。

↓お帰りついでにぽちっと頂けるとウレシス^^


アロマセラピスト ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村