アロマ業界 よもやま話

アロマ業界 よもやま話

10年間癒し業界にいたIFA認定アロマセラピスト。たまに口悪いです。

出張アロマセラピストの面接体験談 その2

こんにちは。

今日も正座でパソコンに向かっています、
礼儀正しいオンナtentsumaです。

 

f:id:tentsuma:20160810151754j:plain

私は以前出張アロマセラピストの面接体験談について
記事を書いたのですが、今日はその第2弾です。


要望ないけど第2弾・・。

うん、、
いってみましょうか。

 

私が以前面接に行った恵比寿のA店はグレー色の強い
何ともアレな感じのやばい店だったので
履歴書を返してもらってトンズラしたのですが、
今日お話しするB社は履歴書は返してもらってません。

 

面接をして頂き、
仕事内容を伺った地点でムムムといった感じを受け、
ちょっと考えたのですが、
結局後日、私の方からお断りの電話をした会社です。

 

今日はその面接時のお話です。

 

まず、恵比寿のA社で痛い目にあったので、
次こそはちゃんとした出張アロマのお店に
入りたいと思って、慎重に探しました。


待遇面、HP、研修期間など、、
HPでチェックできるところは出来るだけして、
面接の電話を掛けました。


対応して下さったのは女性の方で、
ここで既に恵比寿A社との違いを感じ、
少しホッとしたのを覚えています。

 

ー面接当日ー

 

面接を受ける場所は浜松町。


アルバイトとはいえ、
シックなスーツに身を包み、
HPの地図を頼りに面接に指定された
本社ビルへ向かいました。

 

駅から15分程歩くと、
着いたのは小さなビル。


小さいといっても大通りに面していて
近寄りがたい暗い印象はありません。


エレベーターで3階に上がり、
向かいのドアを開けると、
そこはいわゆる普通のオフィス。


規模は小さめですが、
ぱっと見ただけではアロマとは
繋がらないようなごく一般的な小規模のフロアが広がっていました。


受付の女性に面接の旨伝え、
奥の小さな会議室で待つように言われました。

 

ー面接内容ー

 

ドアを開けて入ったきたのは、
20代後半くらいの清潔感のある
女性の方でした。

 

爪が短く、髪も黒く、姿勢が良かったので、
施術をするセラピストかな、という
印象を受けました。

 

ここまでで
既に恵比寿のA社は本当に稀なハズレケースで、
やっぱこういうのが普通だよね、
と思いました。

 

面接官の方は研修の講師も兼任していて、
研修はみっちりと時間をかけること、
技術をきちんと身に付けることについて
詳しく説明してくださいました。

 

もし未経験であれば、
きちんとした研修を受ける事は
プラスになるかもしれませんが、
ある程度自己流の技術を身に付けてる場合は、
新たな決められた型にハマるも中々大変です。

 

経験あっても一から研修か、、、

ぶっちゃけ私、少しトーンダウンしました。

 

次に就業時間について。


●予約の入る時間は浜松町にあるお店で
待機をしなくてはいけない。

●深夜帯夜10時~3時くらいの予約が多く、
連絡が来たら待機してる店から向かうとの事。


拘束時間の最低賃金は設定されてますが、
夜に家を出て、朝に帰るのが当たり前という、、

ぶっちゃけダブルワークの私にはきつい条件だと
思いました。

 


うーーーーーーーーーーーん(´・ω・`)


1日に20000円以上は稼げると
求人情報には記載されてましたが、

はて、それ稼ぐために
深夜帯にどれだけ働くんじゃい、と。。

 

勿論ダブルワークだから
深夜帯に働くのは仕方ないとしても、、

拘束時間が長すぎるし、
庶務込みとはいえその待機サロンでも
働くんだったら普通のサロン勤務と
変わらないわけで、、、、、

 

 

なんか、
「続けられなそう」という直感の元、
後日、お断りの電話をしたのでした。


ー出張アロマB社についてー

 

私が面接を受けたのは7年ぐらい前の話ですが、
今でもB社は継続して営業しております。


HPもかわらず立派ですし、
女性限定のメニューも増えてました。


特にスクール事業には力を入れて、
国家資格やIFA資格を保有してる講師がおり、
研修内容も豊富で
更にパワーアップしてる印象です。

 

ただ、私個人の意見を申せば、
出張業務のメリットは自由がきくところで、
拘束時間が長いというのは、
登録セラピストにとってはマイナスかと思います。

 

自宅から行ける、
もしくは自営サロンから行ける、など
自由がきくのが出張のいいとこかな、
なんて思います。。


が、ダブルワークではなく、
専属で正社員として働いたり、
自由感を求めずに働く場合は
全然気にならない問題かもしれませんが。

 

会社自体は勿論何の問題もなく、
グレーを煽るようなHPの作りでもありませんので、
女性の方も安心して予約できる
真っ白な出張アロマトリートメントの会社でした。

 

 最後までおつきあい頂きありがとうございます。

↓お帰りついでにぽちっと頂けるとウレシス^^


アロマセラピスト ブログランキングへ