アロマ業界 よもやま話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマ業界 よもやま話

10年間癒し業界にいたIFA認定アロマセラピスト。たまに口悪いです。

IFA取得にかかったお金をざっくり公開

こんにちは。

台風一過ですんごい暑いですねー。

 

暑くなると思い出す、
子供の頃の懐かしい思い出。


小学生だった私は、友達に

「ねー暑いって言ってるとよけい暑くなるから
寒いって言おうよー」

「・・・・・・・・・。」


「あー寒い寒い。う~さぶ。。。」

「・・・・・・・・・。」

 

「あーあーさむいさむいさむいいいぃ」

f:id:tentsuma:20160817145646j:plain

「・・・・・・・・・・いや、全然あつい。」(冷静)

 

「あ・・・・ん・・・・う、うん。・・あつい。」

 

30代を迎えてもバカが治らないのですがどうすればいいでしょうか。

 

 

 

さ、本題に入ります。

私は人としてぎりぎりの極貧状態で
アロマスクールに通いましたが、
今、皆さんの経済状況はいかがでしょうか。


・生活するのにぎりぎり。

・余裕ないけど何とかやってる。

・貯金たんまりあり。


色々あると思います。

えっと、結論から申すと、
IFA取るのにお金、めちゃんこ使いますYO!


私がスクールに入ったのは20代後半、
それまで貯金をした事がほとんどない
その日暮らしの女でした。


生まれて初めてまとまったお金を貯めて、
何に使おうか、と迷った挙句、、

失くさない、
盗まれない、
価値が薄れない、

という事で資格という未来の自分への投資で
スクールに通うことを決めました。

 

ギリギリの生活で貯金を使った場合、
もし何かあった時にどうする気だったのか、、
今でも当時の自分に聞いてみたいです。

 

それくらい、どうにかなるだろ精神で
突っ走ってスクールを決めちゃいました。(オススメしません)

いやー勢いって怖いですね。

 

ところで、アロマスクールのHPを見ると
受講料はのってますが、
中々全体像はつかめないと思いませんか?

 

んで、結局いくら用意すればいいのよ!?                的な疑問がわいてきませんか。


そこで、私の(ちょっと古い)ケースですが、
卒業までにかかった費用をざっくり公開しようと思います。


なにぶん数年前の話ですので、
最新情報ではないということ、
ところどころ記憶が曖昧であること、
おおまかな費用であることを
ご理解いただいた上で参考にして頂ければ幸いです!

 

スクール費用 約80万円(受講期間約1年半)

 これは全体で一番大きく負担がかかる費用です。

スクールによって値段が変わりますので、
IFA規格のカリキュラム内容の他、
各スクール独自の授業内容と
比較してと決定するといいかと思います。

講座内容は、アロマセラピーはレベル4、クリニカル・アロマセラピーはレベル5です。IFA ディプロマ・コースには680時間の指導学習が必要です、このうち250時間は教師による授業、残り430時間は自主学習 (ポートフォリオ、プロジェクト、ケーススタディ) です。開催期間は9か月以上で、修了時に生徒はIFA 外部試験官による評価を受けます。試験には実技、アロマセラピー理論、解剖生理学が含まれます。

IFA公式HP

 また、IFAでは2012年から新シラバスが導入され、
更にレベルの高いアロマセラピストを育成する
カリキュラムへと進化しています。


私のケースでは、
施術経験者ということでマッサージ概論の
一部が免除となり、フルで受講するケースより
20万近く安く済みました。


国家医療従事者であれば解剖生理学が、
有資格者であれば一部受講料が
免除となるケースもあります。

 

受講料の中には、
入学料、受講料、テキスト代、
授業内の精油代、ユニフォーム、
シーツ代など消耗品使用料が含まれます。


IFA学生登録料、試験費用 約40000円

 学生登録料の他、受験費用もかかります。

・IFA学生登録料 5000円

・校内試験料 12000円

・IFA認定試験受験料 約23500円


ケーススタディ(実技)用商材 約73000円

 IFAの鬼門でもあるケーススタディ

これは実際に実技をしてレポートを仕上げるというもので、
60症例分のレポートを提出することが
義務付けられています。


私のスクールでは、
スクールが開放されており、                    事前にお願いすればベッドを借りることもできましたが、
60症例をこなすには自由の利く自宅で行うのが
一番手っ取り早く負担もないので、
全員がベッド、タオル、精油一式を購入してました。

 

内訳は、

・ベッド 20000円
精油、キャリアオイル(スクールで3割引で購入)30000円
・タオル一式 15000円
・紙ショーツ 1000円
・フェイスペーパー 3500円
・不織布ベッドシーツ 3300円


最低限このくらいが揃えばOKです。


ただ、余裕があれば
フェイシャル用の基礎化粧品、
ホットキャビ、コットンなど
この機会に一式きちんとしたものを揃えると
後々開業した時に楽かと思います。

 

IFA資格取得にかかる全費用のまとめ

f:id:tentsuma:20160817145026j:plain

ざっくりしすぎっしょ!て感じですが、お許しを・・。

 

 こう考えると、約100万は最低でも必要かと。

 さらに国家医療従事者でなく、経験もない状態からのスタートであれば プラス30万くらいは用意しておきましょう♪

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

↓お帰りついでにぽちっと頂けるとウレシス^^


アロマセラピスト ブログランキングへ