アロマ業界 よもやま話

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマ業界 よもやま話

10年間癒し業界にいたIFA認定アロマセラピスト。たまに口悪いです。

アロマと関係ない、沙保里ちゃんの話。

こんにちは。
少しばかりリオロス中のtentsumaです。

f:id:tentsuma:20160823141932p:plain

・・今日は語らせてもらえますか。


アロマと全くもって関係のない話、
まったくもって役に立たない話を
語らせて頂いてもよろしいでしょうか。

先に謝っておきます、スミマセン。


ただのポエムでアロマセラピストの話ではないので、
興味のない方は180度ぐるりしてくださいね。

 


2016年リオオリンピックが終わった

 

選手のみなさま、

 

大好きな沙保里選手、
本当に本当におつかれさまでした!!

f:id:tentsuma:20160815124122p:plain
おっと、前後してしまいましたが
私はレスリングの吉田沙保里選手が大好きです。


笑顔が可愛いところ、
裏表のない人柄、
強いところ、
スポ根とは無縁の私ですが、昔から大ファンです。


私ごときが語ってもどうしようもないんですが、
語らずにはいられない、レスリングうううぅ!


誰にもアツく語れないので、
ここでぶちまけてもよいですか。
(なぜ、ここなんだ)

 

当たり前の金メダルなんてない

 

2016年のリオオリンピック、
沙保里選手は銀メダルで、
国分太一とか全面的にガッカリムードでしたが、、


私は沙保里ちゃんの元々ファンって
いうのもありますけど、
やっぱり、、あの悔し涙がね、
とにかく胸に刺さりました。

 

f:id:tentsuma:20160815123110j:plain

吉田沙保里はだいじょうぶだと、
準決勝の圧勝ぷりを見て
早朝に目覚ましをセットしなくても
ZIPあたりでダイジェストを見れば十分だろうと、、

少しでも甘く見てた私め、、バカ!


33歳で4連覇をする事は決してたやすくなく、
重圧と体力の衰えの不安をたっぷり背負って
戦いに挑む沙保里ちゃんを、
もっともっと応援すればよかった!

あったりまえの金メダルなんて
ないんだよおおおおうお。

と、マジで思いました。


私のように吉田沙保里は楽勝、と
思い込んでた人は結構いるんじゃないでしょうか。


過去三回の金メダルは当たり前でもなんでもなくて、
死ぬような練習を積み重ねて
もぎ取った勝ちなんだって、
今回の試合をみて心底思いました。


お父さんの為にも、
世界一強い沙保里ちゃんのままで引退するために
金メダルを目指していたのに、
取れなかった時の気持ちって
本当に本当に絶望的ですよね。


後悔と無念の感情が溢れて、
子供のように泣いてる彼女を見て、
何回も泣いてしまいました。

 

「娘は人間です」

 

試合が終わると沙保里ちゃんは
お母さんに抱きつき、ぼろぼろ泣いてました。

「だいじょうぶ」と
お母さんは優しく頭を撫でていたのが印象的です。

f:id:tentsuma:20160823143212p:plain

そしてその後インタビューに、

「霊長類最強と言われているが私にとっては可愛い娘。
人間です。よく頑張ってくれた、誇りに思います」

と答えてました。


天才で、常にトップにいる辛さ、                  計り知れない重圧と戦う姿を身近で見てきた              お母さんだからこそ出る言葉です。


33歳にして普通の娘に戻っていくような、、
インタビューを聞いていて、
そんな不思議な気持ちになりました。


お母さんの優しくて深い愛情が伝わって、
沙保里ちゃんの人柄の良さは、
こうしたご家族の愛で育ってきた故だと感じましたね。

 

やっぱりレジェンドなのだ!

沙保里ちゃんが金メダルをとったら、

「さすが吉田沙保里
「4連覇したレジェンド」

と日本中がお祭り騒ぎになったことでしょう。


それくらい世界2位になったらガッカリで、、
トップにいてこそ吉田、という
イメージが先行していたのだと思います。


金メダルをとって笑顔を見たかった、
勝って本部長投げを見たかった、

など色んな意見は沢山あるでしょうが、
負けてもここまで胸を熱くさせるなんて、
やっぱり沙保里ちゃんだからこそ成せる業。


号泣姿を見て、

沙保里ちゃんもプレッシャーに押しつぶされそうに
なりながら、見えない敵と戦いながら
ここに立っているんだなと、

以前よりも少しだけ
自分の身近に感じるようになりました。


勝っても負けても、
胸に感動を与えることができるのは、
吉田選手だからこそですよね。


やっぱり、
レジェンドなんです。

 

伊調選手は4連覇ですよ!

・・と、沙保里ちゃん一色になって
少し陰に隠れてますけど、
伊調選手は4連覇ですからね!!


しかも決勝では最後の数秒で逆転をするという
本当にアツい試合でもぎ取った
光輝く金メダルなんですよおおおぉ。


絶対あきらめないという精神力と
一瞬の隙も見逃さないトップの神技が
なければ逆転なんてできません。


沙保里ちゃんもお父さんが亡くなってますが、
伊調選手はお母さんが亡くなっていますし、
オリンピックへの情熱は測り知れないです。


さらに年齢的にも厳しくなってるのは同じですしね、
本当に辛いオリンピックだったのでは
ないかと勝手に推測してます。


決勝は特に感動しました。
感動をありがとう、伊調選手!!

 

ヘタレ一般人がリオを通して思うことは・・

 

スポ根魂がなく、
筋肉ゼロでヘタレ人間の私なんかは、
オリンピックを見ても
あまりにも自分とは現実離れし過ぎてて
別世界のように感じてました。


でも、
今回吉田選手が負けるのをみて、
努力して、努力しぬいてここにかけても、              結果がついてこないってことは
天才でもあるんだと思いました。


私なんてね、お恥ずかしい話、
本当にいい訳だらけで行動を起こす前に
諦めてばっかりの
根っからのヘタレ体質でして。


オリンピックで輝く方とは
真逆にいる干物女なのですが、
そんな自分でも今回は本当に胸がアツくなりました、、

 

努力して結果がついてこなかったら怖いとか、              そんなん言ってスタート地点にも立たない自分て              格好悪いな、って思いました。

 
どんな結果になろうと
チャレンジ精神を忘れちゃならんな、と。
最後の一秒まであきらめちゃいかんな、と。


誰に期待されるわけでもない一般人ですが、
リオで傷だらけになりながら戦ってる
選手をみて思ったのであります。


感動をありがとうございました。


そして選手の皆さん
本当に、本当におつかれさまでした!!

f:id:tentsuma:20160823144425j:plain